Risicare

“勇気を持って試みる”をコンセプトにあらゆる分野をぶった斬るブログ。
内容は政治経済・国際関係から音楽・スポーツ・エンタメまで硬軟多種。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
0
    君たちは、どう生きるか?

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    年度末、銀行の決算月である。

    例年と違って、切羽詰まった感はない。

    支店目標大幅乖離で、下方修正したからか?

    今の支店長はあまり数字に拘らない。

    というか、闘争心に欠ける。

    というか、根本的に支店長向きではない人(爆)

    自分ごときがそう感じる位だから間違いない。

    あまりお客の所に行かないし。

    僚店の人に言うと、何であの人が支店長になったの?

    と120%言われ、不思議がられるような人。

    僚店にはそれ以上に理不尽、セ・パのハラスメントの横行の輩もいるし、

    適材適所は重要。不適格人事。

    上もそういう人材しかいないような会社です。

    そりゃ、正しい思考の持ち主だったら早いとこ見切り付けるわ。

    将来性ないもん。早くどっかに吸収されちまえ。

     

    それでも、来週は月末だし年度末だし、ブラック必至。

    基本的に現店の客は馴染めない人が多いし、

    豊田真由子前衆院議員じゃないが、心叩かれてるのも多いから(笑)

    心労項目も多数ある。というか、それが主か。

    そう思うと相も変わらず憂鬱だが、anyway,やり抜く。

     

    その前に、土日で鋭気を養おう。天気もいい。

    今日は初めてのお方とお出掛けです。久々のこの感じ。

    年度末〜新年度へ向けて、久々の感覚も取り戻したい。

    自分の将来への、再チャレンジ。決めて断つ。

    フレッシュな気持ち、瑞々しい感覚。

    新たな季節へ、誰もが輝きを求めて。

     

    | 日常日記 | 10:57 | comments(0) | - | - | - |
    0
      東北への思いと現実と

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      東日本大震災から早7年となりました。

      避難生活を余儀なくされている方々、

      ご家族を亡くされた遺族の方々、

      そして、行方不明の方々、

      全ての被災された方々に今一度お見舞い、お悔やみ申し上げます。

       

      毎年想うことは同じ、

      震災前のこの風景を未だ取り戻せない方、

      また、二度と取り戻せなくなってしまった方の思いに比べれば、

      我々の日常の苦悩は、何とちっぽけな物なのだろうかと。

      生き残る権利を与えられた私達には、

      亡くなられた方々の分まで、命を燃やし続ける義務がある。

       

      土日は新潟〜福島に旅行に行ってきました。社内のとある会で。

      日本酒は奥が深い。

      そして、福島初上陸。震災の日に重なるとは、これも何かの縁だ。

      心より哀悼の念を捧げます。

      東北の人々は温かい。絆のある日本が、いつまでも続くといいな。

       

       ----------------------------- 

       

      一方、そうは言っても、現実世界は続く。

      決めて断つ。今年は絶対に絶対に後ろに区切りを付けて結論を出す。

      何だか我が社の若い連中を見てたり話を聞いていると、

      結構感情剥き出しで上司に喰ってかかったり、戦ったりしてる輩が多いみたい。

      戦うといっても、お客の利益云々に関わるものというのではなく、自己中心的な感情論?

      お子ちゃま的な、ザ・ゆとり的なものの気がしてならない。

      こういうこと言うと、そういう輩と1〜2年しか変わらないのに、オヤジ臭くて何か嫌だ(笑)

      しかし、そんなことを強く感じる日々の連続である。

      我が店の後輩もその口があるんだよな。

      嫌いじゃないんだけど、根っからの体育会系で、自分とはタイプ・スタンス・型…諸々違う。

      前店の支店長や課長達は、「○○君は型がしっかりしてるからそれでイイんだよ。」

      と励ましつつも、厳しく育ててくれた。

      前店の支店長も私も相撲が好きなので、相撲の取り口にも型があるのと同じ、とよく言っていた。

       

      前にも書いたように、前任者の影響が未だ大で、客に心を叩かれてるのと、

      その感情剥き出し系のデキル体育会系後輩の存在もあって、

      私自身の会社人生におけるアイデンティティを見つめ直す時に来ている。

      肯定的に捉えれば、それは転職への再チャレンジを実現する好機ともいえる。

      そう考えれば、客にもモンスター後輩にも心叩かれ砕かれる日々だが、

      積極的未来思考で、ネクストステージに邁進しよう。

      そう決意している今日この頃である。

       

      どんな日々にも、未来への希望を見出だして行こう。

      復興と再興を願って、自らのそんなことも顧みた点で、

      土日は非常にいい旅だった。

      今一度、平日の夜から書き留めて置きたかった。

      様々な感情渦巻く年度末〜新年度ではあるが、

      ここは自分の型を、流儀を揺るぎなく大事にし、

      しかし時には冷静に柔軟に対処して行こう。

      怪物に惑わされることなく。

      復興を願い、今ある現実をまっすぐに、ひたむきに、誠実に。

      | 日常日記 | 23:13 | comments(0) | - | - | - |
      0
        再チャレンジ〜決めて断つ

        JUGEMテーマ:日記・一般

         

        平成も30年と2ヶ月が過ぎてしまいました。

        季節も段々と春に近づいています。

        何気に今年初ブログということに驚いております(汗)

        気付けば怒涛の年度末に突入しております。

        相変わらず悩まされるのは不動産関係、住宅ローン関係。

        去年の年初を彷彿とさせる感じに翻弄されております。

         

        仕事関係詳細は区切りとなる時に語ることとしまして、

        いつもは年頭所感的なものを欠かさず表明してるのですが、

        今年は昨年末のカウントダウンからの年初早々風邪をこじらせ、寝正月。

        寝ながら箱根駅伝見たり、その後の3連休も寝ながら映画DVD見たり、

        のっけがそんな調子だったので、その後ズルズルと来てしまいました(^^;

         

        常に目標というかテーマは持って行きたいタイプなので、

        ブログにはしなかったものの、今年のテーマもしっかりと胸中にはありました。

         

        再チャレンジする年にし、決めて断つ年にする

         

        振り返ると中々有言実行に至らずに、社畜化がエスカレートしている。

        終止符を打つ、ラストチャンスと謳ってきた去年、終止符は打てず、

        必ずやる、ウソはつかないと謳った去年、出来ずにウソとなった。

        後ろにもう区切りを付けて結論を出そう、と言ったが結論は出なかった。

        今年は再チャレンジの年にし、絶対に絶対に決めて断とう!

        自分の未来へ向けて、Road to 2020 for myself!

        残り10ヶ月で必ず結論を出す為に、再チャレンジしよう!

        Re:転職活動のスイッチを、フル回転して行こう!

        | 日常日記 | 22:31 | comments(0) | - | - | - |
        0
          2017年のまとめ

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

          光陰矢の如し。

          一年間はあっという間です。

          2017年をちょっと振り返ってみます。

           

          【政治・経済】

          これは「安定は希望」である。

          基本的には心配することはない。

          しかし、小池都知事率いる希望の党は結局尻窄み、

          改革保守などではなく、民進党の分身というか、

          保守は愚か、安保法制に大反対した左翼も紛れており

          もはや民進党と何の変わりもない。

          一過性の人気取りは何の意味もない。

          さらに、立憲民主党という怪しい存在。

          史上最悪の統治せずの悪夢の菅左翼内閣の再来。

          民進党と何ら変わりないのに、支持率を二桁に戻してしまう所、

          支持してる輩は健忘症か痴呆症のバカ者かアホ野郎だと断罪する。

          つまり、野党の面々が非常に低レベルということ。

          未だにモリカケ問題を叫び続ける所は税金泥棒である。

          一方、政府与党も働き方改革だの人づくり革命だの

          標語やフレーズの威勢はイイが、中身の具現化がイマイチである。

          働き方だって、残業を無くせばイイってもんではない。

          プレミアムフライデーなんて、馬鹿げたナンセンスな考えの最たるもの。

          安定政治のもとで、具体的な政策の遂行を求めたい。

          あとは財政健全化の道筋。

          経済成長と景気対策と財政規律は三輪で語るべきです。

           

          【スポーツ】

          これは今年も広島カープにつきる。

          CSでの尻窄みは喝!であるが、

          見事にリーグ二連覇を達成した点は大いにあっぱれです。

          黄金時代の到来に、来期も期待したい!

          相撲は年初こそ稀勢の里の二連覇に歓喜であり、語り継がれる優勝。

          最後まで諦めないことの大切さを私たち日本人に示してくれた。

          必ずしも成功は約束されないが、諦めかけた時に、横綱の痛みに耐える姿を思い出したい。

          しかし、これまた尻窄みであり、その後の取り組みは喝!である。

          土俵外の騒ぎにも喝であり、来年は落ち着いた土俵に集中したいところ。

          フィギュアはやはり宇野きゅん!

          健気な姿が心を擽るが、強く成長する姿に心を打たれる。

          平昌五輪でのメダルに期待したいし、メダルを取って欲しい!

           

          【エンタメ・音楽】

          今年は16公演のライブに参戦。月1以上ペース。

          完全にストレスの捌け口には、音楽の力がありました。

          それぞれアーティストを振り返ってみると、

          お初のゆず、東方神起、OKAMOTO'S。

          単独は初のオーラル、MAMA、キュウソ。

          お馴染みのNICO、シャイニ、CN、ヨンファ。

          今年はライブ関係の初モノが多い年でした。

          そして、アーティスト数の多さも随一の年だった。

          その分、たくさん楽しめた年だったかと思います。

          全てを振り返ると、それだけで更に年を越してしまいそうなので、

          全てのアーティスト方々に感謝と敬意に代えさせて頂きます。

          音楽に、国境なし。音楽の力は、偉大なり。

           

          【仕事】

          これは去年までの"満身創痍"を越えて"社畜"と化す。

          しかし、30代初心者として、少しは仕事の取組み方を変えられた点もあった。

          前店の厳しい支店長に「○○は成長した」と言ってもらえたのが、その全てだろう。

          井村監督の言う"結果が出てこそ初めて、がんばった日々も輝く"も表彰など諸々体現した年だった。

          人生は戦であり、知恵か汗を出さねばならない。

          良いお客さんに恵まれたことを実感した年だった。

          一方、10月の予期せぬ転勤で、新店の客の前任者の影響大で戸惑いストレスの日々。

          前任者は悪くない。チャラいけど自分も好きな人だから。

          ただ、影響が大きすぎて、お客がその人の話ばかりなのでフラストレーション。

          「お前(=客)は、どれだけ私の心を叩いてるー!!」と豊田元議員ばりに叫びたい(笑)

          肯定的に捉えれば、客擦れしてない今に転職してしまおうか、とも考える。

          変に愛着というか、情がわかないうちに。

          それは冗談半分以下、本気半分以上にして置いといて(爆)

          資格試験面では不本意だった点は来年に譲ります。

           

          【私生活】

          ほとんどエンタメ・音楽で過ごしてるから、ほとんど重複してしまうけど、

          やはり、音楽の力は、偉大なり。

          CDが売れない時代だけど、

          IoTやらAIやら時代の流れは大きく変わるけど、

          音楽は音楽でしかないけど、絶対に必要だし無くならないと思う。

          唯一それ以外で挙げるとすれば、

          結婚やら何やらを言われるのが非常に多い年だった。

          これも来年に譲ります。毎年譲ってばかりな気がするけど(笑)

           

          本年も当ブログをご覧頂き有難うございました。

          善き年を迎えられることを祈願申し上げます。

           

          | 日常日記 | 21:56 | comments(0) | - | - | - |
          0
            2017年のカウントダウン

            JUGEMテーマ:NICO Touches the Walls

             

            4年振りのCDJ!

            フェスは夏がいいと思ったけど、

            久し振りに来ると、冬もいいね。

            しかもカウントダウンって、やっぱりイイ!

             

            【聴いたアーティスト方々】

            SHE'S、NICO Touches the Walls、THE ORAL CIGARETTES、

            BIGMAMA、Base Ball Bear、凛として時雨、アルカラ、フジファブリック、back number

             

            先ずもって、ニコとオーラルがいただけで大満足(^.^)

            好きなバンドBEST1&2だからね!

            ニコはやはり安心する存在。これは贔屓目も入ってるか(笑)

            まさかのロデオをここで聴けるとは夢にも思わず、興奮する。

            ただ、往年ファンじゃないと盛り上がれないナンバーだったかも?

            でも、やはり安定の抜群の演奏力、歌唱力、コーラス力!

            一方、これまた大好きなオーラル。

            勢いの違いを感じた。盛り上がりがハンパなく!

            サークル活動に巻き込まれる寸前でした(笑)

            ただ、やはり演奏等はまだまだ荒削りだよね。

            伸びしろに、まだまだ期待大です。

             

            加えて、ママの安定の多幸感!(金井さん、ちょっとお疲れだった?)

            そして、時雨も聴けて良かった!

            特にニコフェストもとい光ちゃんのお陰で、時雨にハマる。

            TKカッコいいよね!小室哲哉ではありません(爆)北嶋くんです。

            年上だから北嶋さんか。光ちゃんは君呼びだったけど。

            1125の時のコラボのAuroraが忘れられない。

            光ちゃん、北嶋くんと間接キスになっちゃうとか嬉しそうだったっけ。

            あのAurora、音源化してくれないかな〜

             

            ちょっと話が脇道に逸れましたが、

            30日は一番メンツ的に最高でしたね。

            フジファブリックとか初めて聴いたけど、

            何だかとっても楽しかったし!

            個人的にback numberが大トリというのが納得いかんでしたけど、

            我々はそこまでって感じだったので、途中で帰りましたが(爆)

            今回お初の方と一緒しまして、まぁ好みは色々。

            でもって、バンドも色々。人生色々です(笑)

            でも、必ずハマるバンドがいるのがフェスのイイ所です。

            納得の大満足のライブ納めでした。

            来年も素敵な音楽に出会えることをここに祈願。

             

             

             

            | タレント | 23:50 | comments(0) | - | - | - |
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            R.Y.U.S.E.I. (CD+DVD)
            R.Y.U.S.E.I. (CD+DVD) (JUGEMレビュー »)
            三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
            RECOMMEND
            PLANET SEVEN (CD+DVD2枚組)
            PLANET SEVEN (CD+DVD2枚組) (JUGEMレビュー »)
            三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            THE BUNGY(初回生産限定盤)(DVD付)
            THE BUNGY(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
            NICO Touches the Walls,Tatsuya Mitsumura,Hajime Okano,AIR
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            PR
            NEW ENTRIES
            RECENT COMMENTS
            CATEGORIES
            ARCHIVES
             
             
             
             
             
            MOBILE
            qrcode
            LINKS
            PROFILE
            OTHERS
            このページの先頭へ