Risicare

“勇気を持って試みる”をコンセプトにあらゆる分野をぶった斬るブログ。
内容は政治経済・国際関係から音楽・スポーツ・エンタメまで硬軟多種。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
0
    休日の過ごし方

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    既に始まった今年の夏休みですが、

    相変わらず大したことはしてないが、中々運が良いかもしれない。

    その前に、必ず振り返らないといけないことがある。

     

    【今の日本は国難にある】

    今年の8/15終戦の日は仕事の関係で靖国神社の内苑開門時間には間に合わず、

    閉門後も外苑に賽銭箱が設置されていたので、そこにて思いを致す。

    今の日本は危機にある。

    北朝鮮のミサイルは日本の海域に何度も打ち込まれる。

    南朝鮮はそれでも反日やバカな像の建立に専念する。

    シナも及び腰でこれまた日本の海域に平気で入り込む。

    日本の周辺は大変な危機にある。

    そのような状況でも野党はトンチンカンな批判に勤しむ現状である。

    これはまさに国難だと思います。

    唯一の救いは、安倍政権であるということだと思う。

    これは冷静で正常な思考回路の持ち主なら誰もが思うことだろう。

    御英霊の御霊には、まだまだ心休まること出来ず御足労お掛けし大変恐縮ではあるが、

    どうかこの国難を切り抜けるパワーを授けて頂きたい、

    今一度日本国・日本国民を見守って頂きたいと御願いした次第であります。

     

     

    さて、夏休みも折り返し地点に来てしまった所で振り返ってみよう。

     

    【休暇イブが一番の至福の時】

    死語だけど花金みたいなもの。土日前の金曜夜の高揚感的な。

    休暇はその前夜が一番幸せな時なんですよね〜

    築地玉寿司で豪華夕食で、始まる休みへ弾みを付けたかった(笑)

    板前さんと色々話ながら美味しく楽しく頂きました。

    おまけに1人じゃ絶対飲まないのに、1杯飲んじゃう始末。

     

    【ヤマサキセイヤとぶちかます!】

    初日はめざましライブ!

     

    安定の素敵セイヤ(ё) @サギグラファー前

    彼と自分はタメです。同級生。

    何だか親しみやすいこの感じ、親近感しか湧かないよね!

    ワンオクなら完売だとか、ライトの裏まで客席あるとか、

    相変わらずの負けん気が大好きです。

    セイヤ、心証悪くならないから安心してね(笑)

     

    めざましライブ "キュウソネコカミ"

    @お台場みんなの夢大陸2017 HOT SUMMERスタジアム(8.16 wed)

     

    自分の位置からだとこんな感じ。

     

    前の高校生〜大学生らしき3人組、バッチリ写ってしまって恐縮だが、

    これでも結構視界は良好。終始みんな見えたし。

    でもこの前の3人組、キュウソ初心者なのか、

    あまり熱狂もせず、ノリもぎこちなくて、初々しさが微笑ましく(^.^)

     

    ★☆Set List☆★

     01. ファントムバイブレーション

     02. 邪邪邪 VS ジャスティス

     03. サギグラファー

     04. GALAXY

     05. NO MORE 劣化実写化

     06. なんまんだ

     07. 夏っぽいことしたい

     08. 空芯菜

     09. DQNなりたい、40代で死にたい

     10. 家

     11. 家

     12. 家

     13. イキがいいのだ

     14. ハッピーポンコツ

     15. ビビった

     En. MEGA SHAKE IT!

     

     

    めざましライブって2013年のシャイニ以来かな〜

    やっぱり最高だね!

    ステージは当時みたいに外野からは見えない作りになってたけど

    今回は事前に気合入れてチケット取ってたので問題無!

    っても、冒頭のセイヤ発言の通り、全然当日券あったみたい(^^;

    ってか、過去のめざましライブって5〜6曲位が相場だったから

    1時間20分程で16曲もやったのにビックリ(@_@)

    期待以上で大満足!これで1,500円とは商売あがったりですよ。

    キュウソのセイヤのその心意気に惚れてまうね!

    キュウソライブのイイ所は、何もかも忘れて無心になれる所!

    雨予報だったのでカッパ装備で万全だったけど、

    さすがはパワーが違う。雨もやんで、降るとしてもセイヤの汗だけだったという(笑)

    めざましでもヤンキーこわいの定番をやってくれて感謝!

    とにかく夏休みのVery Bestなスタートになり感謝感激。

     

     

    【朝から晩まで飲んだくれる!】

    ついで翌日は大学の同級生が昼間っから飲みたいというので。

    浅草のホッピー通りなるところからスタートし、

    上野、池袋へと続く。

    浅草は観光立国ニッポンを体現している場所。

    外人の方が多かった印象。

    7月の訪日外人数は単月統計で過去最高280万人位だったとか。

    浅草は2回目だったけど、活気に溢れていい街。

    舟和の芋ようかんを折角買ったのに、酔って途中上野の店に置いてきたのは言うまでもない(アホ)

    5件もハシゴすればそりゃそうなる。飲み過ぎだという証拠。

    大学の同期は理系人間だが製薬営業から今はアイス業界。

    そこも辞め、今度は結婚して相手の家業に入るとか。

    ふらついて転々と遊ぶタイプの彼が身を固める。

    そういう年齢に、我々もなったんです。

    決してふらついてないが、手堅い所でしかし薄給社畜をずっと続けてる私。

    およそ周りの評判通り(?)の安定感だが、現状打破はいつも願っている。

    とにかく、数ヵ月分は飲んだから十分。

     

    【男から見てもカッコイイ小栗旬】

    小栗旬ってカッコイイよね。

    自分の好きなマエケンも好きな俳優にあげてる。流石だ。

    雰囲気があるし、何かイイ。男でもファン多いよね。

    テレビで小栗旬初ミュージカル挑戦!

    ってことで「ヤングフランケンシュタイン」が紹介されているのを見て興奮する(笑)

     

    が、気付いた時には既に遅し。

    先行発売はすべてのチケット会社で完売。

    が、「当日券も販売」との文言を見て、また興奮する(笑)

     

    そんな訳で明くる日は趣味(?)の投資をしに普段行けない銀行に行った後、

    ダメ元でヤングフランケンの当日券販売に並んでみる。

    すると、珍しくくじ運良く17番で余裕でチケットを手にしてしまう!

     

    御祝も錚々たる顔ぶれ。S席で高かったけど、超良席!

    コンクールで言うところの審査員席的な好位置でしたね!

    内容はまだまだ舞台は続くのでネタバレ厳禁にしておきたい。

    言えるのは爆笑必至!ムロツヨシ最高だね。

    美織ちゃんは声がかわいい、役も素敵で合ってた。

    あと、意外や賀来賢人は演技派のいい役者。舞台向き。

    小栗先生は言うまでもないですね〜。カッコイイ。

    舞台やライブは時を忘れて熱中させてくれる。

    脳にイイし、心も豊かになる。

    残りの休みも当日券で突撃しようか考えちゃう位に興奮。ブラボー☆

     

    【蕎麦と温泉に癒される!】

    その翌日は地元の同級生と飲みからの〜カラオケ!

    っていう気分だったのだが、カラオケより美味しいものが食べたいと言われ…

    若干気分乗らなかったが、結果正解だったと思う。

    オススメの蕎麦屋に行く道中、大雨洪水警報でどしゃ降りだし、

    正直失敗したと思ったが、やはり正解だった。

    蕎麦はもちろん、そこの柚子ペッパーソースが絶妙。

    個人的に気に入り、売ってたので買ってしまったくらい絶品。

    そして、ドライブが好きな人なのでどしゃ降りの中だけどぶらり。

    その後、気乗りしなかったが、地元の温泉で癒されてこれまた正解!

    こういう過ごし方も中々乙なもんだなと思った。

     

    【残りもゆっくりていねいに過ごそう】

    とまぁ、相変わらず旅行などは無いけど、

    ここまで自分なりに御一人様なりに夏休みを充実させた気がする。

    相変わらず店や客から電話は来てしまったけど、これは逃れられん運命なので(爆)

    天気がすっきりしないなりにも運はあった気がする。

    今朝はキュウソのDVDで爆笑モーニング。未だに余韻、後遺症。

    部屋の整理にいい加減精を出したい所だが

    それよりも娯楽を優先させてしまう。まぁ、いいじゃんか!

    夏休み以降の怒涛の日々に備えるとともに、

    気持ちを整え、さらに9月以降の方が満載だから…

    広島旅行、シャイニ、ヨンちゃん、ママ、ゆず、etc

    あまり飛ばしすぎると資金ショートするので

    財布とも相談しながら残りわずかなモラトリアムを過ごそう。

    | 日常日記 | 17:49 | comments(0) | - | - | - |
    0
      本格的な夏の始まりに、真に原点に帰ろう。

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      ロッキンが開幕しましたね。

      やはり、私にとってロッキンは2年に一度のイベントなのかしら…

      今年は異例の一般発売も即sold outで再チャレンジの余地もなく虚しく。

      オーラルとかゆずとか、もちろんNICOやキュウソ等々諸々…

      いつの日程に行っても魅力的だったんだけどな〜。残念、無念!

      うちの店の新人は見事今日参戦なのが羨ましい限り。

      今年の夏はライブの予定がなくて残念過ぎる。

      見事に8月だけ皆無。以降は忙しくなるから良しとするしかないか。

       

      地元でも土日は毎年恒例の夏祭り。

      昔に比べれば出店も飾りも減って寂しくなり。

      自分も大人になったからかな〜行かなくなったし。

      昔より夜遅くまで、輩が騒いだり、某っていう光景は減ったような気がする。

      それでも子ども達にとって祭りは楽しみであり、

      昔の自分達がそうであったように。

      だから、寂しくはなってもこの光景は続いて欲しいと思った。

      地元商工会各位の御努力に敬意を表します。

       

      第3次安倍再々改造内閣が始動。

      当ブログでも去年の大晦日の政治欄で振り返り、安倍総理予言したように

      見事にそれと同じような結果が都議選で出てしまった。見放された。

      改造前の日経新聞の一節にあったように、

      安倍総理には政権奪還後の第2次内閣発足時の思いを取り戻して頂きたい。

      慎重だが、現実的で実務的で日本を前に進める布陣で取り組む。

      蓋を開けてみれば、概ね日経の一節の通りになったかと思います。

      サプライズ人事は無かったように思うが、

      個人的に野田、河野両氏の起用はどうでもよくて、

      むしろ林文科相、小野寺防衛相に大いに期待したい。

      政策本位で、結果本位の機動的な内閣を希望致します。

       

      原点回帰の点でいえば、さらに遡って頂きたい。

      2006年当時安倍官房長官時代の総裁選出馬会見である。

      私は当時小泉総理を支持しておらず、赤っ恥ながら民主党派だったが、

      今振り替えると、希望に満ち満ちた素晴らしい名会見である。

      素晴らしいので、ここに要となる部分を載せたいと思う。

       

       私は特定の団体、特定の既得権を持つ人達、

       特定の考え方の方々の為の政治を行うつもりはありません。

       毎日、真面目に額に汗をして働き、家族を愛し、地域を良くしたいと願っている、

       私達の国の未来を信じる、普通の人々の為の政治を行っていきたい。

       世界の国々の人達から尊敬される、

       そして、子ども達が日本に生まれたことを誇りに持てる、美しい国日本を創っていきたい。

       日本は美しい自然と伝統と独自の文化と長い歴史を持つ国であります。

       そのことに静かなる誇りを持ち、今まで5年間続けてきた改革の炎を燃やし続け、

       日本をチャンスと活力と優しさに満ち溢れた、世界に開かれた国にしていきたい。

       世界の国々の人達が、日本に行って住みたい、

       自分の子ども達も日本に連れて行って教育をさせたいと

       多くの国々の人達に思ってもらえるような、

       そしてそういう方々に対して寛容な国、美しい国日本を創っていきたい。

       

      安倍総理には理念がある。この国の形を未来を変えたい意欲がある。

      是非11年前のこの熱い思いを取り戻して頂いて、

      念願の憲法改正へと繋げられるよう、磐石な政権を立て直して頂きたい。

      安倍一強は崩れた、退陣だ云々、相変わらずの連日の反日マスコミ報道だが

      そんな輩に負けず、2020年東京五輪も安倍総理の下で行われるよう願っております。

       

      本日8月6日は広島原爆投下の日。

      改めて亡くなられた尊い命に対しまして、哀悼の念を表します。

      8月は私達日本人にしばし立ち止まることを求めます。

      過ぎ去った歴史に思いを致すことを求めます。

      これも名演説、安倍総理戦後70年談話の冒頭発言です。

      まさにその通りであり、8月の出来事は政争の具にすることなど言語道断であり、

      むしろそのような所から最も遠ざけた所で静かに考え、祈られるべきです。

      この名談話も原点の1つとして改めて心に刻み、

      気持ち新たに政権運営に努めて頂けることを期待致します。

       

      私自身も周りの環境云々あるが、

      改めて原点に戻り、今月必達事項へ熱く邁進していこう。

      休みをリフレッシュするためにも、するべきことを確実に。

      | 政治経済・国際関係 | 22:25 | comments(0) | - | - | - |
      0
        結果が出てこそ初めて、がんばった日々も輝く。

        JUGEMテーマ:日記・一般

         

        7月は珍しく風が吹き続けた月だった。

        住ローン、マル保×7、プロパー新規

        この流れを引き続き掴みたい!

        しかし、こんだけやっても当店目標に届かないのは

        私一人では償還分含めて融資残稼ぐのには限界があるという証拠。

        同じ風は二度と吹かない。

        8月は有給消化させる為の無理矢理な休みもあるし、

        余計な緒項目も相も変わらず多い。

        本部・役員の妨害も多く、これまた余計な業務を増やす。

        全くもって支店や現場のことを分かってない証左。

         

        これまた相変わらずの人罪後輩野郎は論ずるに値せず

        おまけに試験も1つも受かってないってんだから、

        やる気が無いとしか言いようがない。

        振り返ってみたら、彼と同時期の自分は既に4つの試験をパスしていた。

        まだ、人罪のそれに比べればやる気があり、夢や希望もあった証かしら。

        ここ最近は2年前のFP以来、夢というか目標を持った熱いものがない。

        去年の今頃は後輩が辞め、

        今年は今度は先輩が辞めるとのことで、

        私自身の後ろに区切りを付けて結論を出す目標が頓挫しようとしている。

        今年は日商簿記2級に邁進して、夢を取り戻し終止符を打とうと思ったが

        満身創痍を超えて、社畜と化している現実である。

         

        話戻るが、そもそも、うちの会社が儲からない訳には

        他行が専任制度を設けて、特化して伸ばしてる所を、

        例えば、投信・保険中心の預かり資産について、

        全営業舞台でやろうとする無謀な体制。

        2年前位だったかな、投信顧問会社の研修を受けたとき、

        「他行さんは専任者がやるパターンが多いですが、

        御行は皆さんがやる方針だと専務さんがおっしゃってました通り…」

        なんて件があったのを昨日のことのように覚えている。

        他にも、新規開店した○○銀行△△支店に4年で融資残抜かされた!

        とか、これも他行が法人融資に特化して営業攻勢掛けた成果。

        我々が融資もやれ、投信も保険もやれ、クレカもアレもコレもだ!

        と、中途半端に広く浅くドサ回りさせて、どれも完結しない間にである。

        この類の話は挙げれば枚挙に暇がない。

        そんな単純なことも認識出来ず変えられないポンスケ役員が居座り続ける間は

        我が社は他行に数年で本業を抜かされては、支店のせいにし、

        トンチンカンな方針を打ち出し続け、同じ過ちを続けるのだろう。

         

        とまぁ、上も下もポンスケだらけで堪らなく

        平日の夜からブログをしたためてみた次第である。

        しかし、そうした輩を打ち負かすためには結果を出すしかなく、

        政治も営業も結果責任なのである。

        コンクールは金賞を目指して行くのは当然なのであって、

        楽しめる演奏をするのが第一で、それに結果が付けばいいなんて甘い考えは愚かだ。

        そんな考えの輩が居る限り、絶対に金賞など取れる筈もなく、

        然らば、大会など寧ろ出場しないほうがマシである。

        これが私が中高大を通して洗脳され貫いてきた信条です。

         

        暑い中だが、気を確かに持って戦っていこう。

        勝たなくては、意味がない。

        | 日常日記 | 23:14 | comments(0) | - | - | - |
        0
          社畜の本懐

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

          だいぶご無沙汰のブログですが、

          2ヶ月も留守にしていた間に、

          今年も早折り返し地点を迎えてしまいました…

          本当は逐一書きたかったことをplayback!

           

          この間のLIVE関係

          ・4/1(土) NICO Touches the Walls TOUR 2017 "Fighting NICO" @NHKホール

          ・4/22(土) 広島vsヤクルト @神宮球場

          ・4/29(土) SHINee WORLD 2017 ~FIVE~ @代々木第一体育館

          ・5/6(土) NICO Touches the Walls TOUR 2017 "Fighting NICO" @浦安市文化会館

          ・5/21(日) YUZU 20th Anniversary DOME TOUR 2017 ゆずイロハ @東京ドーム

          ・6/16(金) THE ORAL CIGALETTES 唇ワンマンツアー UNOFFICIAL DINING TOUR 2017 @日本武道館

          ・7/1(土) musicる FES 2017 ~Summer Edition~ @Zeep Tokyo

          ・7/8(土) 広島vsヤクルト @神宮球場

           

          振り返ると色々行ってきましたね。

          まともにレポったの、野球はともかく、シャイニのみという。

          正直、浦安が生んだロックスター光村龍哉率いるNICOのセトリも何もかも素晴らしかったし、

          初めての生ゆず@ドームでゆずに大ハマリして、未だに引きずってるし(笑)

          平日途中からでもこの眼に焼き付けたかったオーラル初武道館は山拓に惚れたし感動したし、

          ZeppのNICOは定番をやらないひねくれたセトリにかなりシビレタし、

          久々のキュウソはやっぱ楽しいし、セイヤの全力感に改めて惚れ直し(何の告白か)

          本来ならば各々ちゃんとレポりたいのは山々なのですが、

          最近は若さと体力に任せてレポることが出来なくなってしまいました…(笑)

          今年は夏本番のこれからの予定が皆無なのが心配ってか、どーしよ?って感じだが

          日々のストレスからの解放策を考えなければ…

           

          人罪の中でもがく社畜

          4月からの第一四半期、店の実績は下降気味だが

          よくもまぁ、事故なく単純に増えた法人先数十先含め全てを捌いてきたなと思う。

          我がキャパシティーからすれば摩訶不思議なことである。

          本来引き継ぐべき転入者がなく、

          本来外に出すべきでない人罪を無理やり当てたがために

          本来の采配がなされていない。これが元凶。

          人事は采配が全てであり、同じ人材でも采配次第で優勝にもビリにも転じる。

          自覚なき采配下では、半人前の人罪の分を、出来る人財で2〜3人前分も負担しなければならなくなる。

          何だか逆説的な状況だとは思いませんか?

          これは、そもそもの採用活動が間違ってるとも言える。

          バカな人罪を採用してしまう、バカな人事、役員。

          まぁ、類は友を呼ぶと考えれば当然とはいえるが(爆)

           

          そんなこんなで、最近は満身創痍を越えて社畜であると認識する(苦笑)

          今週は猛暑日の中、奔走してたら熱中症になりました。

          所ジョージの経口補水液OS-1と塩飴で緊急手当てをする羽目に。

          社畜ではあるが、組織の中で現状を変えるには、

          自らが人罪に成り下がるか、やり抜く人財になるか。

          ALL or NOTHING。物事は案外シンプルだ。

          はたまた極論でゴネて辞めるか病気になるか死ぬかしかない。

          家族経営や数十人の小規模企業でない限り、

          直接的に人事の希望が通る、聞いてもらえることなど有り得ないから、

          そのように考えるしかないと、もはや諦めの境地。

           

          休みぐらいリフレッシュしたい

          仕事のことが頭をふとよぎったりするが、

          久々の3連休に朝から早速客から電話が入る事態とか、

          頭の中によぎらなくてもやはり仕事のことが思い出される、ザ・社畜。

          色々ライブやイベントに行ってきた先週までとうって変わって

          連休の予定は皆無という寂しき独身。

          久々に都内散策に繰り出し、部屋の整理をし、仕事でもするか(笑)

          結局最後は仕事に戻ってしまうのです。

          まぁ、それらを整理するのも日々の心の平穏には大事だからね。

          私は幸い好きなアーティストが多いから、色々浸りながらゆっくり過そう。

           

          絶対に必要なものは"勇気"だ。

          | 日常日記 | 13:11 | comments(0) | - | - | - |
          0
            2年振りの輝く世界 -FIVE-

            JUGEMテーマ:SHINee

            光陰矢の如し。GWもあっという間でした。

            GW前半というか、5/1・2は普通に勤務だったのでGW前って感じか。

            4/29の輝く世界を振り返らないわけにはいかない!

            あの感動の2015年初東京ドーム2Days以来なんだから!

            代々木に至っては、2014年冬以来3年振りなんだから!!

             

            SHINee WORLD 2017 〜FIVE〜

            @国立代々木競技場・第一体育館

            2017.4.29(Sat)16:00 open/17:00 start

             

            【座席】

            アリーナB6ブロック 12列10番

             

             これは恐らく、シャイニライブ至上で最初で最後の神席!

             テミナスマイル&目線をたくさん頂戴出来て有り難き幸せ☆

             ナムジャで1人で初めてだったので最初は緊張したけど、

             何だか夢中で見てた気がする…

             隣りのキーペン女性に声を掛けて頂き、緊張はどこへやら。

             やはり男一人でいて誰ペンなのか一番気になるのは当然のことで、

             聞かれた自分、迷いなく「テミンちゃんです!」と答えました(笑)

             「えぇ〜!私の周りテミンペン始めてですね!」

             と言われ、逆にビックリしました。さらに隣りの女性はオニュペンさんでした。

             優しい周りの方々と神席とシャイニと全てに大きな感謝。

             

            【Set List】

            01. Gentleman

            02. Picasso

            03. JOJO

             やはりピカソはライブ映えして最高。

             そして、大好きなJOJOに興奮!が、日本語ver.になってて喜び半減。

             

            04. Breaking News

            05. Get The Treasure

            06. LUCIFER(映像Remix)

            07. Do Me Right

            08. Dream Girl

            09. 君のせいで

            10. 1 of 1

            11. Mr. Right Guy

             「1 of 1」は生で見れたの初めてだったので嬉しかった。

             あと、Breaking Newsとか懐かしい。

             

            12. Unpluggedメドレー(JULIETTE〜Love Like Oxygen〜Hello〜Downtown Baby)

             何だか素敵な展開。DTBとかをアンプラでやるのも味がある。

             シャイニは歌唱力もあるからこそ出来る演出。

             

            13. Melody

             この曲、ライブで更に好きになった。歌詞もいい。シャイニらしい。

             

            14. Your Number

            15. Replay -君は僕のeverytihg-

            16. Sweet Surprise

            17. View

             viewも好き!

             SMTOWN以来だから、単独生でちゃんと見れたのはこれも初めて。

             

            18. Become Undone

            19. Sherlock

            20. ABOAB

            21. Nothing To Lose

            22. Married To The Music (Japanese ver.)

             やはりシャーロック!永遠の代名詞です。

             ABOABのコンサート映えする曲でカッコいい!

             そして、メリミュも好きな曲なのでgood!

             が、これも日本語ver.になってたことに唯一愕然…

             

            【Encore】

            23. Everybody

            24. Stand By Me

            25. Diamond Sky

            26. Winter Wonderland

             エビバデ!!この曲がなきゃ始まらないし終われない!

             スタンドバイミーも懐かしすぎる。初期の頃を思い出すね。

             WWLは今の季節から外れちゃったけど、

             FIVEツアーを皆で乗り切ってきたナンバーだと実感。メロディが素敵。

             

            【MC覚書】

            ●ジョンの「ただいま!」に心温まる。

            ●T「今日ちょっとスイッチが…魂がどっかイキマシタ」に萌える

             K「どこ行っちゃったかな〜」

             M「大丈夫です。カワイイから

             テミちゃんカワイすぎる!ミノのフォローもかわいい。

            ●Your Numberのオニュさん「いつも愛してます」に会場キャー!

             いつもと違う感じ代々木オーラスイヴを感じさせる…

             O「明日はもっと期待してください」

            ●T「シャイニがキューピットになります!恋人と一緒に来てください(6v6)」

            ●T「これからもシャイニを追いかけてください(6v6)

             いつもの台本通り台詞通りと違った所に、優しさと日本語力のレベルupを感じた。萌える。

            ●オニュさんがイヤモニを作ってもらってる話になって、

             J「注文製作!

             O「オーダーメイド!」

             と言い直す。注文製作って四字熟語で出るジョンにビックリ。

             そんなジョンを真似するミノに若干イラっとしてたジョンの表情が見れて嬉し。

            ●メリミュのダンスについて

             K「テミンくんとミノくんが踊ったダンスは僕とかほとんど事務所入って初めて覚えたダンスです。絶対に説明したかったの!」

             J「初めてのステージもですよね?覚えてないですか!?」

             K「違うよ〜!」

             J「違うよ〜!」

             T「ケンカしないでぇ!

             テミンちゃん〜(6v6)

            ●1/100チャレンジ!ミノ編

             M「今日会場に来るまでにジョギング10kmしてきた人は?」

             結局10人ぐらいいて大失敗なんだけど、

             K「まぁ、ミノくんに合ってる質問だけどね」

             その通りだよね(笑)おキーのそういうツッコミ好き。

            ●1/100チャレンジ!テミナ編

             T「つきあってないけど、これから告白する人!」

             結果はやっぱり失敗だったんだけど、

             T「失敗したけど、勇気を出して告白して、恋人同士になってシャイニのライブに来て下さい!」

             テミちゃんがそう言うなら、そんな人を見つけたくなった。

             

             

            ちょっとまだまだ書けそうだったり、

            記憶を蘇らせれば、色々出てきそうなんだけど、

            毎度お馴染み、放置するといつまでもレポれなくなるので

            (ただでさえレポるといってスルーしてきたものが最近多し。CNとか諸々スミマセン…)

            詳細は優秀なブロガーさんなどにお譲り致します。

            ここでちょっと御小言。

            演出でどうせペンラ使うんだから、大層な箱入り別売なんかにしないで最初から付けて欲しい。

            チケット+ペンラ=13,000円程度とはちょっと高すぎる。

            せめてペンラ付で締めて10,000円位が限度でしょう。

            SMEにはよく運営を考えることを申し上げておきたい。

             

            そんな苦言はさておき、正直、シャイニ単独はもう諦めかけていた自分がいました。

            2012年の代々木から2015年初ドームまでずっと一緒する相方がいて当選もしてきたけど、

            パタッと当選しなくなり、相方とも音信不通になって嫌気も差したので、

            自分のシャイニ活動も引退かな〜なんて思っていたところでした。

            それでも日韓ともにCDアルバムは必ず全部買ってたし、

            FIVEも勿論買って、諦め半分軽い気持ちでピクチャーチケット枠を応募してからの今回。

            人間、諦めたらダメです。

            目標へ向けて、決断しなくてはダメです。

            執念を持って、挑まなくてはダメです。

            そんなことを、SHINeeくん達に教えてもらいました(大袈裟)

             

            よくジョンが言うけど、SHINeeはまだまだこれからです。

            相方はいなくとも、この眼でずっと見守っていきたいと改めて思った。

            この輝く5人から、自分もまだまだこれから輝きたい―

            そんな気持ちに強くさせられました。

            初のナムジャぼっち参戦、非常に幸せで、素敵で、輝く一時でした。感謝です。

            最後に久し振りに言わせて下さい。SHINeeだけは、もはや別格。

             

            | K-POP | 12:55 | comments(0) | - | - | - |
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            R.Y.U.S.E.I. (CD+DVD)
            R.Y.U.S.E.I. (CD+DVD) (JUGEMレビュー »)
            三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
            RECOMMEND
            PLANET SEVEN (CD+DVD2枚組)
            PLANET SEVEN (CD+DVD2枚組) (JUGEMレビュー »)
            三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            THE BUNGY(初回生産限定盤)(DVD付)
            THE BUNGY(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
            NICO Touches the Walls,Tatsuya Mitsumura,Hajime Okano,AIR
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            PR
            NEW ENTRIES
            RECENT COMMENTS
            CATEGORIES
            ARCHIVES
             
             
             
             
             
            MOBILE
            qrcode
            LINKS
            PROFILE
            OTHERS
            このページの先頭へ